第2期募集、起業が授業の「起業家育成高等学院」無料相談会開催

株式会社Armory(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:福永祐作)は2020年4月より、代々木高等学校(https://yoyogi.ed.jp/)と業務提携して、起業家育成高等学院を開校しました。

カリキュラムの過程で起業家精神を養う「起業家教育」をテーマにした授業を通して、生徒自身の人生をしっかりと設計し、実現するためにサポートをするのが目的の高校です。

ゲーミフィケーションの採用

本校では、生徒をRPGの主人公として捉えたゲーミフィケーションを採用しています。

3年後の卒業時に達成したいゴールをラスボスだと想定して、生徒自身が主人公のストーリーを考えてもらいます。

計5章のオリジナルカリキュラムで生徒に授業をしています。

コンテンツ例)1章:始まりの村

PRGの村長からゲームのルールを聞いているイメージ。

社会で挑戦するために必要な情報を知り、自分のビジョンを描いていく章になります。

授業の風景

生徒の声

起業家教育高等学院概要

開校:2020年4月予定

教育連携際:代々木高等学校

代表者:株式会社Armory代表取締役 福永祐作

学院長:福永祐作

取得資格:代々木高等学校卒業資格

場所:〒542-0076 大阪市中央区難波5-1-60 27Fwework

HP:https://armory.jp/business/entre_school/

お問い合わせ:entre-school@armory.jp

無料相談会に関して

起業家育成高等学院では、来年度入学者に向けて無料相談会を実施しています。

・なぜ設立したか?

・授業の内容や今後の方針

・質疑応答

上記3点を中心に進めていきます。

参加方法は

オンラインorオフラインでの開催となります。

オンラインはzoomでオフラインは大阪に来れる場合のみとします。

時間は1時間程度を予定しております。

いずれも下記URLよりお問い合わせお願い致します。

起業家育成高等学院学院長福永祐作のコメント

起業家育成高等学院では、「起業を通して選択肢を選べる人財へ」をビジョンに掲げ活動しています。私自身、幼稚園から約15年サッカーをしていましたが、怪我で引退し今後のビジョンに困りました。将来を一切考えたことがなかったからです。将来を考えている中で起業という選択肢を知り、「1度しかない人生本気で挑戦したい。」そう思うようになって学生起業をしました。そのなかで養われた経験やスキル、知識、実績、仲間は私の人生においてかけがえのないものになりました。ただ、一つ後悔しているのは「もっと早く知りたかった」。そういう後悔がきっかけで本校の設立を決断しました。挑戦したい若者が好きなだけ挑戦できる環境を提供していきます。

福永祐作プロフィール

株式会社Armory代表取締役社長 兼 起業家育成高等学院学院長。挑戦できない環境をできる環境へを経営理念に掲げ学生起業。起業家教育を軸に大学生対象のインキュベート事業や高校の設立、中高大での講演などをしている。

PRTimesはこちら

この記事を書いた人

Armory運営事務局

Armory運営事務局

株式会社Armory運営事務局。Armoryの活動を発信。