Armory活動記Vol.1ーOJTー

今回は新しくAromry参画した堀江こうきが13回開催されているAromryのOJTに潜入してきたので、詳細をお伝えしたいと思います!

まずは皆さんはじめまして!

堀江こうきです!

現在は医療系の大学に通いながらAromryにコミットしています!

またいつか特集記事で僕がピックアップされるかもしれないのでその時に詳細を知ってもらえたらいいのかなと思います。

今回のシリーズでは参画したばかりの僕の目線から、Aromryがどう見えてるか・Armoryでは実際にどんな活動をしているかをどんどん発信していくので、「Aromryに興味ある」「理念、ビジョンに共感してる」「成長したい」人は必見です!!

それでは早速詳細へ!!!

1、そもそもOJTって何?

皆さんOJTって言葉は聞いたことありますか?

聞き覚えのある人と全く聞いたことのない人に別れるとは思うんですが、Googleで検索するとだいたい下のような

感じの説明がされます!

OJTとは?

職場の上司や先輩が、部下や後輩に対し具体的な仕事を与えて、その仕事を通して、仕事に必要な知識・技術・技能・態度などを意図的・計画的・継続的に指導し、修得させることによって全体的な業務処理能力や力量を育成する活動である。

これに対し、職場を離れての訓練はOff-JT(Off the Job Training オフ・ザ・ジョブ・トレーニング)と呼ばれる[1]。

OJTという言葉は1935 – 1940年頃の辞書(Webster等)に採録されたが、アメリカで第一次世界大戦中にできた手法とされる。

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』https://ja.wikipedia.org/wiki/OJT)


簡単に言うと


「上の人がやる過程を下の人が見て学ぶ」


これにつきると思います。

よく会社の研修であるとは思いますが、AromryのOJTはひと味もふた味も違います!

OJTってなに?がわかったところで、

次は何でAromryはなんでOJTしてるのか?
に迫りたいとおもいます!!

2、AromryのOJTは何のためにしてるの?

「リーダーの当たり前の基準に合わせて、全員がリーダーになっていく」
「これからのArmoryをメンバー全員で一緒につくっていく」

ためです。


Armoryの目指す組織は、「全員がリーダー」な組織。

詳しくは、「Armoryってどんな会社なの?代表を直接取材してきた」こちらを参照していただけると分かりやすいのですが、Armoryのビジョンを実現するためには、メンバー一人一人が、自分のビジョンを実現していくリーダーとなることが必須です。


このような組織になれば、それぞれが組織をより良くできるための意思決定ができるのです!


OJTではこれからリーダーを目指すメンバーが、代表の福永さんや実際に組織をつくっているメンバーの基準を見聞きしたり、OJT内で一緒に事業内容を考えたり、とみんなでArmoryを作っていく機会になっています。



OJTの雰囲気なんですが、


こんな感じでみんな主体的に学んでいます!

なんのためにしてるか?がわかったところで、

Aromryは組織の代謝を良くするために、具体的にどんな内容のOJTをやっているの??

3、AromryのOJTの内容は?


基本的に各曜日毎にやる内容が固定されてるのがこのOJTの特徴です!


メンバーは基本的に自分の興味あるところに行ったりしています。



どれも学びの価値が凄すぎて…


月曜「基礎設計」

Aromryでは基礎にこだわってます!

どんな基礎かと言うと夢の実現のために必要な基礎です。

Armoryの掲げるビジョンはとても大きなものです。2年や3年で完成するものではなく、何十年といった人生をかけて達成したいものがあります。


大きいもの達成したいからこそ、設計図が必要なんです。


例えばスカイツリーを建てる時に設計図無しで作れそうか??

無理です。しかも、今すぐに実行に移して建てれるものではないですね!

どんなものを建てるか、どのように建てるか、誰と建てるか、いつまでに建てるか・・・

このように、準備や設計が欠かせません。


だからこそこの月曜日での「基礎設計」では”人生設計”というコンテンツを行なっています。
まずはメンバー自身が、何を成し遂げたいのか、いつまでに、誰と、どうやってなし遂げたいのか、を明確にしています。



火曜「Aromry media」木曜「PR」

今この記事をご覧になってるということはAromry mediaを利用してくれてるってことですね!!

ありがとうございます!!


実際にArmoryでの活動に来ていただかない限り、私たちがどんな思いで、どんな活動をしているかを知ってもらうことはできません。だからこそ、ビジョンや活動を自分たちで発信していく必要があります。

「誰に、何を、どうやって伝えるのか」を練っているのが火曜日のMedia運用。

「上記を伝えるために、Armoryの価値をどう社会に伝えていくのか。(ビジョンのブラッシュアップやプロモーション戦略、新規事業立案など)」を練っているのが木曜日のPR。



↓その様子



それから対談の企画をここでしたり、この記事みたいに潜入したイベントの事を記事にしたりとAromryのみんなで
協力しながらより良いものを作っています!

※写真対談の様子↓

とても楽しそうですね!!



水曜「Aromry Conference」

実はこのConference3月にVol.0が開催されています!

このOJTでは次の5/19
Vol.1のコンテンツ内容を考えています。


僕たちAromryはスタートアップ企業なのでどうやってAromryを拡大していくか?

どんな経営戦略を組むのか?

今このOJTで戦略を考えて実行しています!

※写真前回のConferenceの様子↓

Conferenceの内容はあえてここでは触れないでおきます。

5/19にConferenceに来てもらえるとAromryのこれからの未来や今やってる事、全てがわかります!

「挑戦できない環境をできる環境へ」


これに少しでもピンときた方は参加必須です!!

当日お会いできる事を楽しみにしております!

まとめ

Armoryで今1番中心となっている活動といっても過言ではないOJT。

それは、Armoryの目指す組織像やビジョンを達成するために必要な手段として行われています。
OJTは8月までなので、今この機会にリーダー達の基準をしっかり盗んで、時期リーダーとしてArmoryを引っ張っていきたいと思います!

次回もお楽しみに!

この記事を書いた人

堀江浩生

堀江浩生

堀江浩生(ほりえこうき)21歳
医療系の学校に通ってるが医療の道に違和感を感じていて、Armoryと出会い経営の道に興味を持ち、株式会社Armoryに参画している。
人生のvisionは「誰もが夢を持ち、叶える世界に」これを目標に現在Leadersというコミュニティーを作っている。

関西No1学生交流会