関西一の学生交流会に新コンテンツ”ビジョンピッチ”誕生!感想を聞いてみた!Vol.1

2018年1月から計17回開催をしてきた関西一の学生交流会。6月開催の18回目から、「新コンテンツ」が始まります!これまで250人以上の志の高い学生がビジョンを発信し、繋がる機会をつくってきたからこそ見えて来たコンテンツ。

今回は、17回目の関西一の学生交流会にて新コンテンツを体験した香川絋輝くんに、新コンテンツについてインタビューをしてみました。

香川紘輝:本音で生きられる環境をつくる

1999/6/22(19)鳴門教育大学2回生。2019年1月27日開催関西一の学生交流会を経て株式会社Armoryへ参画。週に3日徳島から大阪へ通い、活動しつつ、地元徳島でのイベントを企画開催予定。「本音で生きられる環境をつくる」をテーマに日々躍進中。

関西一の学生交流会、どうだった?

井上

今日はよろしくお願いします!

香川

よろしくお願いします!先月に続き大活躍ですね、僕(笑)

井上

否定はできん(笑)早速やけど、香川くんは参加者としても、運営としても何度か関西一の学生交流会に関わってるよね!まずは最初に参加した時のこと聞いてもいい?それから新コンテンツの話に入ります!

まずは、初めて参加したきっかけを聞いてもいい?

香川

はい!

初めて参加したのは、Facebookでたまたまイベントページを見つけたのがきっかけですね。元々、やりたいことはぼんやりあったのですが、そのために何をどうすればいいのかは全くわからない状況でした。なので、徳島から飛びついて参加したんです。あとはそれに伴って、志の高い学生に出会いたかった、というのはありました。

井上

徳島から来ている人がいて、ビックリしたわ!笑

参加して、実際どうだった?

香川

めちゃくちゃよかったです!

何をすればいいのかわからない状態やったのに、アクションプランが明確になりましたし、志高い学生と話すことでめちゃめちゃ刺激されて、夢に向かって走り出そうと思えました!  

何より、仲間に出会えたのが大きかったです。

井上

交流会参加以来、毎週大阪に通ってビジョンのために活動しているもんね!すごい行動力やなぁ

過去に井上が香川くんにインタビューをした記事。こちらに、さらに詳細が書いてあります。

学生交流会Vol.18にて新コンテンツ登場!

井上

香川くんの詳細は以前にインタビューしたものがあるから、今日は新コンテンツについて話していこう!早速やけど、新コンテンツってどんなものか知ってる?

香川

もちろんです!僕も前回ピッチしたので!

新コンテンツは「ビジョンピッチ」というものです。毎回計30人弱が参加する交流会に参加する学生に対して、自分自身の理念やビジョンを5分間でピッチする、というものになります。つまり、夢とか目標、そのために何をしていくかというのをストーリー形式でプレゼンするコンテンツです。

井上

確かに、仲間を増やしたくて学生交流会に参加する人は多いから、いいコンテンツだね!香川くんは、どうしてビジョンピッチに挑戦してみようと思ったの?

ビジョンピッチに挑戦した理由と結果

香川

それは、自分のビジョンを聞いて、誰がどんな反応をするのか知りたかったからです。

もちろん、プレゼン力をあげたかったというのもありましたが、それよりも「誰に自分のビジョンが響くのか」というのを知りたかったというのが理由です。

井上

なるほどね!実際に仲間になるような人を巻き込んだり、その準備として練習してみたりというイメージだったのね。

実際、やってみてどうだった?

香川

めちゃくちゃよかったです!!!!!

井上

シンプル(笑)何がよかったの?

香川

反省点だらけだったことですね。

挑戦してみたからこそ、うまくいかないことがたくさんありました。

井上

お、大成功とはならなかったんやね?その失敗めっちゃ気になるわ〜!

どんな失敗が得られたのか

井上

具体的に、どんなところが失敗だったの?

香川

僕のピッチを聞き終えた後に、聞いてる人がどうなってほしいかというゴールが不明確だったところが一番の反省でした。

井上

なるほど、なんでそう思ったの?

香川

僕自身が、聞き終わった後にどんな行動を取ってほしいかが曖昧だったからですね。話しながら、自分でも何を伝えたいのか?がわからないような感覚がしました。

それに伴って、自分のビジョンがそこまで明確ではないことにも気づきました。人を巻き込んでいくには、もっとビジョンを考え抜く必要があるなと思いました。

井上

確かに、ビジョンは人に話してみて初めて気づくことが多いよね。

やっぱ挑戦してみる人が1番成長すると思う!

香川

そうですね、プレゼン作成にあたっても自分自身を見つめ直すことができました!

話して見て、誰がプレゼンのどこに響くのか、響かないのかも知ることができたので、大きな経験でした。

どんな人に新コンテンツを体験してほしい??

井上

色々答えてくれてありがとう!

最後に、新コンテンツ「ビジョンビッチ」を今後どんな人に体験してほしいと思う?先に体験した立場から、ぜひ教えてほしい!

香川

全員です!!!

井上

いやいや、もう少し具体的に頼むわ!笑

香川

そうですね笑

全員ですが、特に自分のやりたいことを知ってほしい人や発信したい人、仲間がほしい人、ビジョンに巻き込みたい人。人前で緊張してうまく話せない人やプレゼン能力をあげたい人です!

井上

ビジョンを明確にして伝わるように発信して仲間に巻き込める人、あるいは、そういうアクションをしてみたい人!ってことだね。

今日は対談ありがとう!

まとめ

関西一の学生交流会の新コンテンツとは?

志高い学生に向けて、自らのビジョンを5分間のピッチ形式でプレゼンする新コンテンツ「ビジョンピッチ」。今後、ビジョンピッチを通して参加する学生には、ビジョン明確化からプレゼン作成までの勉強会も開催予定です!

常にコンテンツを進化させていくことで、「関西一」の学生交流会を目指していきます。今後も、関西一の学生交流会を宜しくお願い致します!

この記事を書いた人

井上彩乃

井上彩乃

井上彩乃(20)。神戸大学国際人間科学部3回生。
人生のテーマは、”好きな自分であり続けること”。
大学入学後半年にして経営の道に興味をもち、株式会社Armoryの創業に携わる。大阪市との共催イベントや、1年間で200名以上の志高い学生を動員した「関西一の学生交流会」の運営を務め、年間300名以上の学生に会う。その過程で、「好きな自分であり続けたい」という自身の軸に気がつき、それを実践できるような”場づくり”をしたいを考えるようになる。
将来は海外を拠点に好きな自分をとことん追求できるような場所を作るため、現在はArmoryにて経営スキル・経験を積んでいる。”人と人とが素でいられる場”をテーマにしたイベント、「あやのパレット」を企画構想、運営中。

関西No1学生交流会